ポロシャツを安価に購入する方法

普段着から運動着まで幅広い着用方法があるポロシャツですが、一枚一枚の生地がとても強固というわけではないので、ちょっとした衝撃で敗れてしまうことがあるでしょう。そのようなときに新しいポロシャツを購入すると思いますが、常にポロシャツのストックがある状態は稀です。そこでポロシャツを一度に大量購入できる方法にバーゲンを利用することがあげられ、安価に購入できる方法として人気です。バーゲンはどのような探し方をすれば良いのか知っておきましょう。

店舗情報を確認

まず一番簡単にバーゲンを行なっているか確認できる方法として、アパレルショップやスポーツショップなど、ポロシャツを取り扱っている店舗のホームページを確認することです。ホームページには現在のキャンペーン情報などが掲載されているので、ポロシャツの割引バーゲンをやっているかどうかが確認できるので、おすすめの探し方となっています。店舗によっては割引率だけではなく割引後の値段も掲載してあるので、どの程度の費用がかかるか気にしている方にはうってつけの探し方です。

ネット通販のバーゲン

店舗のホームページを見てみることと似たような探し方ですが、インターネット通販でもバーゲンを開催することがあるのです。インターネット通販の場合は、在庫一掃セールや、メーカーの業績に合わせて割引キャンペーンを開くことがあるので、一度に大量購入しやすいこともメリットでしょう。特にポロシャツを開発しているメーカーもあるので、インターネット通販サイトによっては、必ずどこかのサイトが割引をしていることが多いです。

チラシやクーポンで情報収集

インターネット以外の公告方法としては折り込みチラシが一般的でしょう。バーゲンの開催やセール情報なども目につきやすいので、インターネットを使う習慣のない方にとってもありがたい情報となります。チラシによってはクーポン券がついている場合もあるので、さらに割引してもらってポロシャツを購入することもできるでしょう。これらは新聞などと一緒に折り込みチラシで送られてくるものと、店舗などで配られている情報誌などと一緒に入手する方法などがあるので、目についたときはしっかりと利用してみると良いでしょう。

ポロシャツの探し方は人気デザインが良い

バーゲンなどで割引されているポロシャツは在庫処分セールなどの場合もあるので、できるだけ機能性の高いものを選んだ方が良いでしょう。過去に注目されていた商品があれば優先して入手してみても良いです。また、一度の購入枚数も制限がないので賢くバーゲンを利用することが求められています。

メンズポロシャツの人気ブランド

ポロシャツは、一枚でカジュアルにも、きれい目にも決まる便利なアイテムで、男性なら一枚は持っていたいアイテムです。スポーツウェアとしても、活用ができます。誰もが持っているアイテムだからこそ、ブランドにもこだわりたいですよね。そこで、メンズポロシャツの人気ブランドをご紹介します。

1. ラコステのポロシャツ

 ラコステはおなじみのワニの刺繍の入った、昔からたくさんの人に愛用されてきた人気ブランドです。カラーも明るいカラーからくすんだカラーまでバリエーションが豊富で、発色が良く、きれい目からカジュアルなど、どんなファッションにも合わせられます。日本製のものは耐久性が良く、何度も洗濯しても色落ちがありません。反対に海外製のものは洗濯をしていくうちに劣化していきますが、ビンテージ感が好きな方や経年劣化を楽しみたい方にはおすすめです。

2. トミーフィルフィガーのポロシャツ

赤と青と白のスクールテイストでおしゃれなマークがおなじみの人気ブランドです。デザインが豊富で、ベーシックなものから襟にカラーが入ったもの、トミーフィルフィガーらしい三色のトリコロールカラーのものなど、色々なタイプがあるので、自分の目指すテイストや好みで選びやすいのが魅力となっています。また、コットンを使用した生地は柔らかく、吸湿性がいいので、とても着心地がいいです。

3. ディーゼルのポロシャツ

ディーゼルはイタリアで創立されたアパレルブランドです。かっこいいイメージで主にデニムウェアが有名で、若々しいイメージもありますが、お父さん世代の方が着ていても、おしゃれにこだわっている雰囲気が出せます。ディーゼルのポロシャツは迷彩柄のパンチの効いた柄からくすんだカラーや、ディーゼルらしい襟部分にデニムがあしらわれたものなど、他のブランドとは一癖違うデザインのおしゃれさが魅力です。

4. フレッドペリーのポロシャツ

フレッドペリーはテニスウェアブランドとして作られたブランドでしたが、そのおしゃれさから今では、普段着としても若者から年輩の方までに愛される人気ブランドです。どんな方でもきれい目に着こなすことができる細身のデザインと品の良さが魅力で、昔から愛されるという定番のブランドネームに安心感があります。

まとめ

ブランドによってデザインなどそれぞれの特色を持ちながらも、使いやすい定番アイテムであるポロシャツはとても魅力的ですね。色々なブランドのメンズポロシャツを試してお気に入りの一枚が見つかるといいですね。スポーツを楽しむための、アイテムでもあります。

キッズにおすすめのポロシャツについて

ポロシャツの由来は、ポロ競技をする際に着用されたシャツにあると言われています。馬に乗って手持ちのスティックで球を打つ伝統ある競技です。このポロシャツの特徴としては、襟が付いていて首元をボタンで留めているものが一般的。スポーティーな中にも品の高さを感じることができます。そんなポロシャツは、おしゃれ着として、またスポーツのときのウェアとしても、今では日本人が着用する定番アイテムのひとつです。その中でも今回は、キッズ製品について紹介します。

キッズのポロシャツの選び方。

例えば、ポロシャツの大きな特徴でもある襟ですが、子どもにとっては邪魔にかんじる子もいるかもしれません。普段Tシャツを多く着用している場合は、襟が気になるので、襟の大きさは大きすぎず、顔や首回りに当たりにくいようなデザインを探すように心がけましょう。また、袖は、ポロシャツの場合、構造上伸びにくい素材が使われることがあるため、袖口の伸び具合をあらかじめチェックしておきましょう。そして、ポロシャツによく使われる鹿の子織りは、子どもにとってはザラザラした印象もありますので、できれば子どもと一緒に肌触りをチェックするのがおすすめです。

ポロシャツを着用するシーンを想像してみる。

普段着以外にも、襟がついているポロシャツは、親子で知人の家に招待されたり、発表会などを見に行ったりする際など、少しかしこまった席で子どもに着用する時に重宝されます。ジャケットやブラウスと違って動きやすいので、子どもには着せやすく、かっちりしすぎない仕上がりでちょうど良いと思います。実際に着用するシーンを考えてシンプルで上品なポロシャツを1枚選んでおくといいでしょう。

デザインはシンプルな中にお洒落なポイントがあるものも。

ポロシャツはTシャツと違って、大きなロゴなどがプリントされているものはあまり見受けません。デザインとしては、生地自体がシンプルな無地が定番でもありますが、それ以外にもボーダーなどの柄が入っているものもあり清潔感があります。また、襟元だけ素材を変えて可愛く仕上げていたり、左胸に小さなロゴが入っていたりするものもあり定番です。また、女の子のポロシャツには、袖口がパフスリーブになっていたり、裾がフリルになっていたりする可愛らしいものもあります。

キッズのポロシャツは着用シーンと着心地を考えてあげよう。

大人と違って子どもは自分で選んで購入するわけでもないので、大人がよく考えて選んであげましょう。いつ着用するのか、また子どもが気に入って着てくれるかなどを考えて、シンプルコーデと華やかコーデで使い分けができるように2種類ほど常備してあると便利かもしれません。

デザインにこだわったポロシャツを着こなしてスポーツを楽しみましょう

スポーツで着用する以外に、オシャレな街着としても人気の高いポロシャツには、シンプルなものから模様が入ったカラフルなものまで、デザインが豊富で選ぶ楽しさも味わえます。そんなポロシャツの中からお気に入りを見つけてスポーツライフを満喫する為に、人気のデザインやおすすめのカラーをご紹介します。

スポーツウェアとしてのポロシャツ

普段着として使われることも多いポロシャツですが、もともとはテニスプレーヤーがウェアとして着ていたスポーツウェアなのです。その後、ポロ競技でも採用された為ポロシャツとして日本に広まったといわれています。そのため海外では、テニスシャツと呼ばれることもあります。ポロシャツの特徴としては2つまたは3つのボタンがある襟付きのシャツということがありますが、襟があることで他のTシャツなどのスポーツウェアと違いきちんとした雰囲気も持ち合わせている点が特徴です。カジュアルにもきちんとした服装にも合う使い勝手のよいファッションアイテムとして重宝されており、様々なデザインのものが販売されています。

スポーツをする時に向いている理由とは?

ポロシャツは肌触りが良く汗をかいても比較的乾きやすい素材が主に使われていて、スポーツをして多くの汗が出てもべたつくことなく快適に過ごせます。また、スポーツ用としてポリエステルも配合された生地で作られたものがあります。こちらは、より吸湿性が高く速乾性があります。ハリがあって弾力もあり、丈夫なのでどんどん洗濯しても大丈夫です。その中でもメッシュ素材のものは風通しがよく暑い時期に特におすすめします。このように、動きやすく汗をかいてもすぐに乾くポロシャツはスポーツに向いているといえます。

どのような人気のデザインがあるのでしょう?

ポロシャツは色でイメージがガラリと変わるもので、白などの薄い色ですとジャケットを羽織ってビジネスシーンに着用できるほどきちんとした雰囲気を出すことができます。また、はっきりとした明るい色の場合はとてもカジュアルなイメージになり、アウトドアや街歩きに向いたタイプになります。スポーツ用としては、襟や袖にラインが入ったデザインや、胸元にメーカーロゴがワンポイント入ったものは定番であり高い人気があります。また、速乾性の他にUVカット機能や消臭効果がある機能性が高いものが選ばれています。

オリジナルデザインのポロシャツを作れます

スポーツチームのユニフォームやイベント時のグッズに、オリジナルのポロシャツを作ってみるのはいかがでしょうか。ベースになるポロシャツとカラーを選んで、デザインを入れる場所を指定し好きなロゴや文字、写真などをプリントすることができるのです。世界に一つだけの特別なデザインで、より素敵なユニフォームにすることができます。

スポーツウェアにポロシャツをおすすめしたい理由のまとめ

ポロシャツは元々がスポーツウェアとして作られたアイテムです。おしゃれ着としても万能ですが、主に速乾性があり弾力のある生地で作られていることから、スポーツウェアとしても優秀なのです。カラーやラインで色々なデザインがありますが、オリジナルデザインのポロシャツを作ってチームのユニフォームにしてみてはいかがでしょう。Webから簡単にオーダー出来るのでおすすめです。

素材の特長を知って、ポロシャツを選ぼう

カジュアル、オフィス、スポーツと様々な場面で着用されているポロシャツは、その素材により機能や着心地が異なります。どのような場面で着たいかにより違ってくる自分に適したポロシャツの見つけ方を伝授します。

ポロシャツに使われる素材とは

ポロシャツには綿や麻、ポリエステルに代表される化学繊維、あるいはそれらの混紡繊維が素材として用いられています。それぞれに機能性や着心地に特徴があり、それを知ることでポロシャツが選びやすくなります。

ダントツ人気は「綿」

古くから人々に親しまれている綿は、ポロシャツにも多く利用されています。肌触りが良く、特に吸水性や吸湿性に優れ、通気性や耐熱性も有している万能素材です。また染色性や発色性が良いため、華やかな見た目のポロシャツに最適です。カジュアルやオフィスでよく用いられています。

スポーツには「ポリエステル」

合成繊維の一つで、繊維としてだけでなくフィルムや容器など様々な物に使用されている素材で、繊維としては強い強度と弾力性を誇ります。型崩れしないという特長も有し、洗濯に強い素材です。また吸汗速乾性にも優れているため、スポーツをする際におすすめです。

綿とポリエステルのイイトコドリ

種類の違う繊維を組み合わせて、それぞれのメリットを取り入れた繊維を混紡繊維と言い、ポロシャツには綿とポリエステルの混紡繊維がよく用いられています。吸湿性や通気性、速乾性はもちろんのこと、ポリエステルの長所である洗濯の強さを持ち合わせています。しっかりとした生地ではあるものの、肌触りは優しいという点がポイントです。

清涼感なら「麻」が一番

世界最古の繊維である麻もポロシャツに使われています。通気性や吸水性に富むため、清涼感を感じられる光沢のある素材です。固い繊維のため、肌に多少の刺激を感じることもありますが、暑い夏を過ごすには最適と言えます。

長持ちする洗濯方法

どの素材のポロシャツであっても長く着るためには洗濯ネットを使用した洗濯が最もおすすめです。生地を傷めず汚れを落とせるという点がその理由として挙げられます。
綿は特に洗濯機の力に弱い素材なので、強い水流で洗濯したり脱水時間を長くしたりすると型崩れやシワの原因となるので注意が必要です。弱水流で脱水も1分以内にするとダメージを少なく洗うことができます。
ポリエステルは洗濯機の力には強い素材ですが、摩擦で毛玉ができたり、汚れを吸着しやすかったりするので気をつけましょう。たくさんの洗濯物と一緒に洗うのを避け、40度以下の水で洗うようにすると汚れがよく落ちます。
麻の場合は、乾きやすい一方で、シワができやすいという難点があるため、脱水時間を短めにすると良いです。それでもシワになった場合はアイロンがけをおすすめします。

まとめ:ポロシャツでスポーツするならポリエステル

ポロシャツに使われている素材には、綿、麻、ポリエステルおよびそれらの混紡繊維が用いられています。それぞれに特長があり、綿は肌触りの良さと通気性および吸湿性に優れています。ポリエステルは強い強度と吸汗速乾性が特長で、スポーツシーンに最適です。麻は通気性および吸水性に富み、清涼感を感じる素材ですが、着心地はやや刺激があります。洗濯をする際は、それぞれの素材の特徴を踏まえた方法で丁寧に洗うことで長持ちさせることができます。

レディースポロシャツの人気ブランド6選

 

暑くなってくるこの季節、ポロシャツは1枚で着ることができ、汗をよく吸ってくれるので重宝します。カジュアルなスタイルを好む人や、スポーツをする人にとっては欠かせないアイテムです。クールビズとして社内ではポロシャツを着用する会社も増えてきました。 これからますます活躍の場が増えてくるポロシャツの、人気ブランドをまとめました。

人気ブランド6選

1. フレッドペリー

おしゃれで可愛いデザインで人気のフレッドペリーはイギリスのブランドです。 特にポロシャツは安定の人気を誇っています。 特に10代、20代に人気が高く、ボーダーのものやラインの入ったもの、ドット柄など種類も豊富です。

2. ラコステ

ポロシャツでは昔から人気があり、まさに王道ともいえるフランスのブランドです。 20代、30代に特に人気があり、細身のシンプルなデザインのものからワンピースタイプまで、デザインのバリエーションが豊富です。

3. ユニクロ

リーズナブルにおしゃれが楽しめると人気のユニクロは全世代で人気があります。2000円程度で購入できるのでお財布に優しく、挑戦しやすいです。 レディースはもちろん、メンズ、キッズも取り扱っているので親子でリンクコーデも楽しめます。

4. ラルフローレン

アメリカの有名なブランドで、ポロシャツは男女問わず人気があります。 胸にブランドの大きめのワンポイントが入ったものが人気で、カジュアルでスポーティーなデザインです。カラーバリエーションも豊富でお気に入りを見つけることができます。

5. アバクロンビー&フィッチ

10代の若い世代を中心に、今じわじわと人気が出てきているブランドです。 アバクロンビー&フィッチ(通称アバクロ)はアメリカのカジュアルファッションブランドです。中でもポロシャツは海外セレブも多く着用しており、人気が高いです。 ビンテージ加工がされたポロシャツが多く、カジュアルスタイルが好きな人にはおすすめのブランドです。

6. トミー・フィルガー

クラッシックアメリカンクールをコンセプトに、男女問わず人気があるアメリカのブランドです。ユニセックスのデザインのものが多いので、カップルや夫婦でペアルックも楽しめます。ペアルックには抵抗があるという方も、男女で色違いのものであればチャレンジもしやすいのではないでしょうか。

まとめ

おしゃれで可愛いデザインや、カジュアルでスポーティーな印象のもの。色々なテイストがあり、気分で変えてみるのもいいでしょう。 これからおしゃれ上級者を目指す人やスポーツを始める人は、お気に入りのポロシャツを一着探してみるのもおすすめです。